伊予鉄道ホーム   >   大観覧車「くるりん」   >   Q&A

大観覧車「くるりん」
Q&A

Q&A

営業時間を教えてください。
10:00〜22:00です。最終搭乗時刻は21:45です。
休業日はありますか?
いよてつ髙島屋の休業日に準じます。また、年に数日、設備点検等で休業する可能性があります。
他のお客様と相席になる可能性はありますか?
当観覧車はお客様のグループが4名以下でも、グループ単位でご乗車いただいておりますので、1名様でご乗車いただいても、他のお客様と相席になることはありません。
観覧車は1周回るのにどのくらい時間がかかりますか?
1周約15分です。
子供料金はありますか?
小学生未満は無料です。但し、保護者同伴の場合に限ります。小学生以上は大人と同料金となります。
大観覧車について詳しく教えてください。
輪の直径 45m
土台部分も含めた高さ 47m
ゴンドラ数 32台(4人乗り。全ゴンドラ身障者対応)
1周回転時間 約15分
動力 AC200V、22KW
予備動力 ガソリンエンジン(停電時用)
照明 観覧車両面にコンピューター制御のネオン管を設置。春夏秋冬やクリスマスをイメージしたパターンやカウントダウンに合わせて少しずつ変化するなど様々なバリエーションで発光する。
空調設備 各ゴンドラにエアコン設置(窓の開閉は不可)
音響装置 各ゴンドラにスピーカー設置
風速による制限 平均風速15m/sec以上で営業停止
運転方法 原則として乗降のために回転を停止させないが、車イスの乗降時は回転を停止させ乗物にスロープを設置し乗降を行う。
営業日 いよてつ髙島屋の営業日に合わす。
観覧車と松山城の位置関係は?

いよてつ髙島屋の観覧車を含めた建物の高さは85mで、敷地の標高21.32mを含めると、建物の最高部は標高106.2mとなります。一方、松山城のある勝山山頂の標高は134.7mでその差は28.4mです。

いよてつ髙島屋と松山城の天守閣までの水平距離は約1150mで、標高差を角度で表すと約1.4度となります。この角度は山頂のほうがやや高いと感じられる角度ですが、ロープウェイの山頂駅などとほぼ同じ高さになると思われます。

位置関係

「くるりん」の名前の由来は?
大観覧車の愛称は皆さまから、たくさんのご応募をいただき、厳正なる審査・選考の結果、「くるりん」に決定いたしました。この愛称は大観覧車が "くるり" とまわる様子と、大観覧車から松山市街を "くるり" と一望できることから名づけられました。
応募総数 7,641点 (内訳:ハガキ 4,904通、メール 2,737通) ※「くるりん」の応募者17名