伊予鉄道ホーム   >   大観覧車「くるりん」   >   フォトギャラリー

大観覧車 くるりん
フォトギャラリー

観覧車から見える風景

地上から85m、海抜で約106mの高さまで上昇する観覧車は北は松山城、南は坊っちゃんスタジアムから高速道路の山間部まで、西側はもちろん瀬戸内海といったように、周辺にあまり高い建物がないため大変見晴らしがよく、360°のパノラマが広がります。


南:松山平野を一望

北:松山城と同じ高さに

北西:瀬戸内の島々が見える

シースルーゴンドラ乗車体験

夜の観覧車

観覧車ネオン点灯パターンの写真です。色鮮やかに変化する景観は、あなたを夢の世界におさそいします。

全体的にピンク、白、緑等のパステルカラーを基調とし、花、風車のイメージで表現。
全体的に明るくはっきりとした色使いを基調とし、花火、太陽等のイメージで表現。
全体的に黄、赤色等の色使いを基調とし、紅葉をイメージした表現。
全体的に白、青、水色等の色使いを基調とし、雪の結晶等のイメージを表現。
ジャスト時 毎ジャスト時(17、18、19、20、21時)に時報代わりにネオンで時刻を告げるピンク単色の点滅の繰り返し。
エンディング 夜間営業の終了時間(22:00)に合わせて出現。カラフルなパターンから徐々に発光面積を狭め、最後に全消灯にする。
X'mas 全体的に赤、緑のX'masカラーを基調とし、ツリー、ベル、リボン、リース、星等の多彩なパターンを表現。