伊予鉄道ホーム   >   市駅前「坊っちゃん列車ミュージアム」イベント第3弾!

市駅前「坊っちゃん列車ミュージアム」イベント第3弾!

2017.07.10

市駅前「坊っちゃん列車ミュージアム」において、展示の一部入れ替え及び記念イベントを実施します。どうぞこの機会に、お気軽にお立ち寄りください。

1. 展示入れ替え

公開日
平成29年7月13日(木)
内容
明治29年に営業を開始して以来、約70年間活躍した「懐かしの森松線」をテーマに、関連資料や写真を新たに展示します。
森松線とは
  • 明治29年1月に開通。
  • いよ立花駅を起点に、石井駅、終点森松駅まで、4.4キロの路線。
  • 「椿まつり」 の時には、終日次から次へとピストン輸送で乗客を輸送。
  • 戦後、バス事業の発展により、鉄道利用者数が減少。約70年間活躍した森松線は、昭和40年11月末に廃止。

▲市駅を出発し、いよ立花駅に向かう森松線4号機関車。
煙の間から松山城が見える

2. 記念イベント

イベントは終了しました。

日時
平成29年7月15日(土)、16日(日)午後1時30分~午後4時30分
内容
ミュージアムイベントとしては初となる「お仕事教室」を開催。
切符づくりなどを通して、車掌・駅員の仕事を楽しく学ぶことができる、自由研究にもぴったりなイベントです。


切符づくり体験

  1. お仕事教室
    ・15日は車掌
    ・16日は駅員
    ・2日間とも3回実施、各回定員10名
    (午後1時30分~/午後2時30分~/午後4時~)
  2. 鉄道模型走行
  3. 横河原線・郡中線の前面展望放映
  4. 坊っちゃん列車グッズ販売