伊予鉄道ホーム   >   ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

私たち伊予鉄道株式会社と当社グループ各社(以下伊予鉄グループという)はソーシャルメディア公式アカウントの運営および伊予鉄グループ従業員のソーシャルメディア参加に関して、「伊予鉄グループソーシャルメディアポリシー」を定め遵守します。

ソーシャルメディアとはブログ、ツイッター、フェイスブック、電子掲示板およびホームページ等に代表されるインターネットを利用した主に個人による情報発信と、不特定多数による閲覧及びコミュニケーションが可能なメディアを指します。

基本ポリシー
伊予鉄グループの従業員は、ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令及び行動規範を遵守します。
ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、一度発信した情報は完全に削除することができないこと、個人の発信が伊予鉄グループの評価となり得ることを理解し、相手の発言を傾聴する姿勢を持ち、責任ある行動を常に意識します。第三者に対する名誉の毀損や権利の侵害、個人情報の漏えいに留意し関係法令を遵守した上で発信します。

ソーシャルメディアをご利用される皆様へ

当社の公式な発表・見解については、当社ウェブサイト(http://www.iyotetsu.co.jp)及びプレスリリースで告知したします。

ソーシャルメディアにおける当社従業員及び関係者が発信した情報は、必ずしも当社の公式発表や見解を表しているものではございません。あらかじめご了承ください。

 

公式アカウントに対して、以下のような行為に該当する場合、コメントを削除させていただく場合がございますので、ご了承ください。

  • 本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏えいするもの
  • 弊社または第三者の名誉、信用を傷つけたり、誹謗中傷するもの
  • 弊社または第三者の著作権、肖像権、知的財産権を侵害するもの
  • 法令や公序良俗に反するもの
  • 他のユーザーまたは第三者等になりすますもの
  • 本アカウントの趣旨に関係のないもの
  • その他、弊社が合理的理由により不適切と判断するもの