伊予鉄道ホーム   >   伊予鉄グループのCSR   >   ひと:Human   >   働く「ひと」が達成感・充実感を感じられること

伊予鉄グループのCSR|ひと:Human
働く「ひと」が達成感・充実感を感じられること

各種表彰制度(い〜スマイルカード表彰・無事故表彰)

社外モニターや接遇サービスマナーインストラクターから渡される「い〜スマイルカード※」の獲得数が多い従業員を表彰するい〜スマイルカード表彰を毎年行い、他の模範として評価しています。また、無事故で乗務を続けているバス運転士を対象に無事故表彰として5年継続ごとに表彰を行い、会社や社会への貢献を称えています。
※“良いサービス”を実践している従業員に渡されるカード

photo
い~スマイルカード表彰

表彰状
表彰状

従業員衛生講演会

photo
平成25年度講演会

毎年労働衛生週間に合わせて労働衛生に関するテーマで講演会を開催し、従業員の労働衛生に関しての意識向上と日常生活や仕事に役立つ知識の提供を行っています。


従業員教育体系・自己啓発支援

キャリアに応じた教育を階層別に実施しているほか、課題別教育でCS、コンプライアンス、メンタルヘルスなど、その時代に必要な教育テーマを取り上げています。また職能別教育ではその職場に特化したテーマで研修を受講しています。自己啓発支援としては通信教育を奨励しています。受講コースにより全額会社負担や一部自己負担で受講できるコースがあり、約100コースの中から各々が自由に選択して受講しています。

コンプライアンス意識の浸透

全従業員にコンプライアンスマニュアルを配布し、また外部講師による研修会や講演会を定期的に開催しています。社会規範を遵守し、広くコミュニケーションを図り、風通しの良い職場環境を構築します。

従業員参加型イベントの開催

従業員の子どもを対象にした職場見学会「いよてつ探検倶楽部」や、「夏休み!親子でECO木工教室」などを開催し、家族や職場の同僚との関係を深めて、従業員の働く意欲の向上に努めています。

いよてつ探検倶楽部
いよてつ探検倶楽部

松山まつり「野球拳おどり」

松山まつり「野球拳おどり」に企業連として毎年出場しています。野球拳は大正13年、当時の伊予鉄野球チームが作った宴会芸から生まれました。創立125周年を機に衣装を新調、音楽をアレンジしましたが、野球拳の本家として伝統の踊りで盛り上げています。

野球拳
約120名が参加した第48回大会

乗務員の制服リニューアル

平成24年11月、創立125周年記念事業の一環として、乗務員の制服を約30年ぶりにリニューアルしました。安全で良質なサービス・商品を提供するため、身だしなみという見えるサービスの向上を図り、同時に従業員のモチベーションアップにもつながっています。

制服
リニューアルした制服 (左)夏用 (右)冬用