伊予鉄道ホーム   >   企業情報・採用情報   >   会社概要   >   沿革

企業情報
沿革

沿革

1887年(明治20年) 伊予鉄道会社創立
1888年(明治21年) 松山~三津 営業開始
1892年(明治25年) 三津~高浜 営業開始(高浜線開通)
1893年(明治26年) 松山~平井 営業開始
1899年(明治32年) 平井~横河原 営業開始(横河原線開通)
1900年(明治33年) 南予鉄道(松山~郡中)合併
1900年(明治33年) 道後鉄道(古町~道後~一番町)合併
1916年(大正 5年) 伊予水力電気㈱と合併、伊予鉄道電気(株)発足
1921年(大正10年) 松山電気軌道(株)(城南線・本町線)合併
1942年(昭和17年) 電力部門分離、伊予鉄道(株)発足
1944年(昭和19年) 三共自動車(株)と合併、バス事業開始
1953年(昭和28年) 四国霊場八十八ヶ所順拝バス運行開始
1971年(昭和46年) 伊予鉄ターミナルビル竣工
1971年(昭和46年) いよてつそごう 開店
1987年(昭和62年) 創立100周年
1990年(平成 2年) 高速バス運行開始
1998年(平成10年) 衣山~古町高架化完成
2001年(平成13年) 松山市駅前再開発事業完成
2001年(平成13年) 坊っちゃん列車運行開始
2002年(平成14年) いよてつ髙島屋 開店
2005年(平成17年) ICい~カード サービス開始
2012年(平成24年) 創立125周年
2013年(平成25年) 太陽光発電事業参入
2015年(平成27年) IYOTETSUチャレンジプロジェクト始動

歴代社長


  • 初代社長
    小林 信近

  • 2代社長
    古畑 寅造

  • 3・5代社長
    井上 要

  • 4代社長
    八束 喜蔵

  • 6代社長
    太宰 孫九

  • 7代社長
    大本 貞太郎

  • 8代社長
    新野 伊三郎

  • 9代社長
    武智 鼎

  • 10代社長
    宮脇 先

  • 11代社長
    新野 進一郎

  • 12代社長
    永野 浩

  • 13代社長
    石川 富治郎

  • 14代社長
    森本 惇

  • 15代社長
    佐伯 要

  • 16代社長
    清水 一郎